お名前オリジナルギフト 元気屋 出産祝い、お誕生日祝い、入園・入学祝い、結婚祝い、結婚記念日、ウェルカムボード、父の日・母の日、
還暦祝い、長寿のお祝い、開店祝い、開業祝いなど心を込めた贈り物として名前の贈り物を贈りませんか?
お名前オリジナルギフト 元気屋では、贈る方のお名前で、詩(ポエム)やメッセージ、似顔絵を制作いたします。
サプライズのプレゼントとしても喜ばれております。

お名前オリジナルギフト 元気屋では、贈る方のお名前で、詩(ポエム)やメッセージを制作いたします。
個人情報保護について特定商取引法について

FAX注文用紙のダウンロード商品のご注文はこちらから

商品に関するお問い合わせ
トップページ>出産祝いに!
ホームへ戻る

出産祝い、お誕生日祝い、入園・入学祝い の
贈り物にお名前入りの詩(ポエム)を!!

出産祝い・お誕生日祝いに!

生まれて最初の最高のプレゼントの「なまえ」とお誕生の喜びをカタチにしてプレゼント。サプライズとともに大きな感動となっていつまでも残ります。

出産祝い・お誕生日祝いに!

子どもが大きくなったらお名前入りの詩(ポエム)を眺めながら、
わが子と一緒に昔話をするのもいいものすね!

お名前入りの詩(ポエム)の作品例

似顔絵入りタイプ

似顔絵入りタイプ

似顔絵入りタイプ

お子様の名前にかわいい似顔絵を添えて。
希望によりお誕生日時、身長、体重なども入ります。

写真入りタイプ

写真入りタイプ

お子様の名前に記念の写真を添えて。
希望によりお誕生日時、身長、体重なども入ります。

イラスト入りタイプ

イラスト入りタイプ

お誕生花や生まれた季節などのイラストや名前の由来な度に関連したイラストを添えて。
希望によりお誕生日時、身長、体重なども入ります。

その他、様々なタイプの商品がございます。
ご希望のものをお選び下さい。

→ 商品ラインナップはこちらをご覧下さい

お客様の喜びの声が届きました!

商品のお申し込みはこちらから 商品のご注文はこちらから FAX注文用紙のダウンロード

出産祝いの豆知識

新しい命の誕生をお祝いする出産祝い。贈る方も贈られる方もこんなに嬉しく幸せにしてくれる、赤ちゃんはまさに天使です。でも、出産祝いって何をどのくらい、どのタイミングで送ればいいか迷うものです。また、小さな赤ちゃんと産後疲れのママに贈るのですからいろいろなマナーもあります。心から喜びを分かち合えるよう、マナーも覚えておきたいものですね。

■出産祝いのギフトとマナー

人生の大仕事。ほんの小さな心配りが出産後のママにとって、感激的な思い出になります。
出産祝いの基本は、まず出産を終えたばかりの産婦への「お疲れ様、まずはゆっくり休んでね」という 「思いやり」です。
出産したと聞いて、すぐに大勢で病院にかけつけるといった、相手の都合を考えない行動を控えるのは当然のマナーです。出産後のママは、これから体力をつけて赤ちゃんのために、まだまだ頑張らなくてはならないので、駆けつけて大喜びしたい気持ちをぐっとおさえて、まずはママのことを考えてあげましょう。

  • 駆けつけるのは、ママと赤ちゃんが落ち着いてから
  • 出産の報告を受けたら、まずは電話やメール、FAXなどでお祝いの言葉を贈る

■では、お祝いにはいつ頃行けばいいの?

体調が整い始めるのは、お七夜を過ぎた辺りから生後1ヶ月くらいまでの間です。
お祝いに適しているのは、この時期でしょう。ただし、この頃はまだ赤ちゃんに手がかかる時でもあり、赤ちゃんの抵抗力もまだ低いので、風邪をひいている方は訪問を控えた方が良いかと思います。特に感染症などに掛かりやすい小さな子どもを一緒に連れて行くのは避けたいところです。また、ママの体調も十人十色。特に初産のママは回復に時間がかかる場合もあるので気遣ってあげてください。

  • 風邪をひいていたら訪問を避ける
  • 母子の体調を確認してから訪問
  • 滞在時間は短めに
  • 半年以内なら出産祝いとしてギフトを贈ってもOK
  • 1年以上経っていたら、「お誕生祝い」としてギフトを
  • 出産祝いの紅白熨斗は「御出産祝い」
  • 現金を贈りたい場合には、表書きに「料」をつける(おもちゃ料、お洋服料など)

そして重要なことですが、不幸にして万が一死産などがあった場合、大変失礼になるので絶対出産前にお祝いを渡してはいけません。

このページの上部へ戻る